公務員になりたい転職したい人へ - 庁舎募集枠に応募し猛勉強を経て公務員に

同級生が教えてくれた庁舎の募集枠に応募し猛勉強を経て公務員に

同窓会でブラック企業のような会社に勤務する私のグチを聞いてくれた、公務員の同級生が教えてくれた庁舎の募集枠に応募し、論文や、専門用語など根を詰めた猛勉強を経て、公務員に転職成功した24歳の男性の経験談です。

同窓会で私のグチを聞いてくれた公務員の同級生に感謝しています

24歳 男性

24歳 男性

新卒でそこそこの民間企業に就職した時、周りはみんな喜んでくれました。

 

もちろん、私もとても嬉しかったです。

 

しかし、就職前の私は夢を見ていたようです。

 

同窓会でグチを…

 

ブラック企業を辞め背水の陣で挑戦

ブラック企業を辞め
背水の陣で挑戦

現実には、サービス残業の連続、休日出勤アリ、人間関係のトラブル…

 

それでいて低い給料。

 

私には、ブラック企業と思える環境…

 

1年後には辞めたくてやめたくて仕方なくなっていました。

 

その頃開催された同窓会では、お決まりの「今どうしてる?」と言う言葉が飛び交っていました。

 

仲の良かった友人の一人は公務員になっており、給料も私よりずっと良く、聞けば福利厚生もしっかりしていて、うらやましい限りでした。

 

私は酔っ払っていて、その時の会社を辞めたいこと、公務員がうらやましいことをぐちぐちと言っていたように覚えています。

 

同級生から教えてもらった募集枠

 

同窓会から数日後、友人から電話がかかってきました。

 

「まだ23歳だろ。公務員目指さないか?」と言った内容でした。

 

友人は愚痴を言う私を心配していたらしく、ちょうどあった募集枠の条件を伝えるために連絡をくれたのです。

 

庁舎の採用試験だったのですが、年齢も要件を満たしており、大学枠での応募が可能でしたので、受けることにしました。

 

会社もやめ、背水の陣を敷き、このチャンスを逃してなるものか!とばかりに気合いを入れて勉強をしました。

 

論文や、専門用語などで苦戦はしましたが、根を詰めて勉強しなんとか合格することに成功。

 

今では休みをきちんととることができ、休日には実家の犬の散歩をしながらまったりと過ごせています。

 

友人にはあの劣悪な労働環境から救って頂いたので、感謝しております。

前のページ 次のページ
 

同級生が教えてくれた庁舎の募集枠に応募し猛勉強を経て公務員に 関連ページ

シングルマザーですが栄養士試験に合格し安定した生活を送っています
離婚で前職を辞職しシングルマザーとなったが、栄養士資格を持っていたため年齢制限ギリギリで市の栄養士募集試験に応募、合格し現在は安定した生活を送っている32歳女性の公務員の転職経験談をご紹介します。
教員採用試験に再チャレンジし英語教師として採用されました
大学で教職課程を履修し教員資格を取っていたので、1度は落ちた教員採用試験に再チャレンジし、英語教師として採用された28歳の男性の公務員に再就職成功例です。現在は誇りを持って教員をしているという経験談をご紹介します。
漁師の方に教えて貰った役場の職員募集の応募合格し公務員に
漁師の方に教えて貰った人手不足の地元の役場の職員欠員募集に応募、町の図書館で毎日一生懸命に試験勉強をし、念願の地元で役場職員の公務員になれたという29歳男性の経験談をご紹介します。
会社が倒産し45歳で準公務員の駐車監視員として再就職
会社が倒産し、45歳で準公務員の駐車監視員として再就職した男性の体験談をご紹介します。準公務員で給料は低いが、倒産という憂き目にあうこともなく、家族との時間も増えて満足の再就職という経験談です。

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
お勧めの【まとめ】 5つの不安とヒント 転職サイトから応募 お勧めの教材・書籍 お勧めの学校・講座

転職ネット powered by TrendLead