公務員になりたい転職したい人へ - 栄養士試験に合格し安定した生活を

シングルマザーですが栄養士試験に合格し安定した生活を送っています

離婚で前職を辞職しシングルマザーとなったが、栄養士資格を持っていたため年齢制限ギリギリで市の栄養士募集試験に応募、合格し現在は安定した生活を送っている32歳女性の公務員の転職経験談をご紹介します。

年齢制限ギリギリで市の栄養士募集試験に合格しました

32歳 女性

32歳 女性

恥ずかしながら、職場恋愛ののち、できちゃった結婚をし、その後すぐに離婚をしたシングルマザーです。

 

1歳になったばかりの長男を連れて実家に帰ったのはいいのですが、両親に甘えてばかりもいられません。

 

かと言って、以前の職場には元夫もいますし、何より子供を抱えて出来る仕事ではなかったので、前職は諦めなければいけませんでした。

 

栄養士募集試験に合格

 

離婚し栄養士募集試験に挑戦

離婚し栄養士
募集試験に挑戦

夫から逃げるように離婚したので、養育費も貰えず、どうしても仕事をしなければいけなかったのですが、なかなかいい仕事が見つからず、子供を抱えて、女一人で育てて行けるような仕事は…

 

と考えた時、公務員になればいいんだ!と閃いたのです。

 

公務員でしたら安定した仕事ですので、とにかく子供を成人まで食べさせてあげられる!

 

住むところも着るところも最低限は与えてあげられる!と思ったのです。

 

幸い、栄養士資格を持っていたため、、年齢制限にはギリギリの27歳だったのですが、市の栄養士募集試験に合格することができました。

 

安定した生活です

 

給与そのものは高くはないのですが、いろいろと手当がつくこと、残業がほとんどないこと、一生に渡って仕事ができることなどを考えると、いい職場だと思います。

 

公務員になって5年、私は32歳になり、息子は小学生になりました。

 

人並みの生活をさせてあげられているし、少しづつですが、貯金もできて来ています。

 

女一人、何とか子供を育てて行けそうで、ほっとしています。

 

女性が一人で子どもを育てるのなら、やっぱり看護師か公務員ですよね!

前のページ 次のページ
 

シングルマザーですが栄養士試験に合格し安定した生活を送っています 関連ページ

同級生が教えてくれた庁舎の募集枠に応募し猛勉強を経て公務員に
同窓会でブラック企業のような会社に勤務する私のグチを聞いてくれた、公務員の同級生が教えてくれた庁舎の募集枠に応募し、論文や、専門用語など根を詰めた猛勉強を経て、公務員に転職成功した24歳の男性の経験談です。
教員採用試験に再チャレンジし英語教師として採用されました
大学で教職課程を履修し教員資格を取っていたので、1度は落ちた教員採用試験に再チャレンジし、英語教師として採用された28歳の男性の公務員に再就職成功例です。現在は誇りを持って教員をしているという経験談をご紹介します。
漁師の方に教えて貰った役場の職員募集の応募合格し公務員に
漁師の方に教えて貰った人手不足の地元の役場の職員欠員募集に応募、町の図書館で毎日一生懸命に試験勉強をし、念願の地元で役場職員の公務員になれたという29歳男性の経験談をご紹介します。
会社が倒産し45歳で準公務員の駐車監視員として再就職
会社が倒産し、45歳で準公務員の駐車監視員として再就職した男性の体験談をご紹介します。準公務員で給料は低いが、倒産という憂き目にあうこともなく、家族との時間も増えて満足の再就職という経験談です。

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
お勧めの【まとめ】 5つの不安とヒント 転職サイトから応募 お勧めの教材・書籍 お勧めの学校・講座

転職ネット powered by TrendLead