公務員になりたい転職したい人へ - はらむ問題

公務員という職業がはらむ問題

「公務員」という職業は一般企業と違う、独特の問題をはらんでいます。不祥事、給与問題、副業にトラブル…。なかなか表に出てこない、そんな4つの問題のウソホント。公務員は本当に楽なのか? という疑問にもお答えするカテゴリーになっています。

「公務員という職業がはらむ問題」の記事一覧

公務員の不祥事は多いのか? 統計と報道の温度差


公務員の不祥事

テレビ報道などを見ていると公務員の不祥事が多いように思えますが、検挙率は2.6%で犯罪率は高くありません。公務員は公平で信用のおける立場であることが要求され、一旦それが破られれば強烈な砲火を浴びせられる傾向にあります。

≫続きを読む

 

親方日の丸は過去のこと? 公務員の給与削減問題


公務員の給与削減問題

2012年、国家公務員の給与削減を皮切りに地方公務員の給与削減が実施されました。この措置は2014年度以降は延長されませんが今後の日本経済の動向で、どうなるかは分かりません。給与に関する公務員の現実の声をお伝えします。

≫続きを読む

 

公務員の副業は絶対禁止? 許される報酬と許されない副業


公務員の副業

公務員の副業は法律で禁止されています。ですが公務員であっても、例えば実家がお寺である、もしくは農業であるケースなど、実家手伝いの報酬は副業とはなりません。家で行える内職なども時間的制約がなくセーフの場合もあるようです。

≫続きを読む

 

公務員独特のトラブル問題 決して楽な仕事ではない


公務員独特のトラブル

公務員は一般の企業と違い、業績の悪化などで解雇となったり、会社倒産で無職となるリスクは全くありません。間違いなく安定性は抜群です。しかし、決して楽な仕事でもありません。公僕である公務員ならでのトラブル体験をお伝えします。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
お勧めの【まとめ】 5つの不安とヒント 転職サイトから応募 お勧めの教材・書籍 お勧めの学校・講座

転職ネット powered by TrendLead